NO.7930765
「村上信五じゃダメ」打ち切り決定的『27時間テレビ』超低視聴率に批判の嵐
「村上信五じゃダメ」打ち切り決定的『27時間テレビ』超低視聴率に批判の嵐
フジテレビ系『FNS27時間テレビ』が大ピンチだ。2019年の11月2日から3日にかけて放送された27時間を通しての平均視聴率が5.8%(すべてビデオリサーチ調べ。関東地区。以下同)で、昨年の平均視聴率7.3%を下回り、歴代最低を更新してしまったのだ。

 今年は、来年に迫った東京五輪を見据えて「にほんのスポーツは強いっ!」をテーマに、ビートたけし(72)と関ジャニ∞の村上信五(37)が、MCを務めた。

「2017年から、たけしさんと村上がタッグを組んできた『27時間テレビ』。今回は3年ぶりとなる生放送ということもあり、フジテレビとしてもかなり気合を入れて臨んだようですが、視聴率は過去最低。『27時間テレビ』はここ数年、局内でも゛本当にやる必要があるのか゛という議論があるそうで、ただやはり広告の収入面から継続されてきたそうです。ですが、生放送を復活させてこの最悪の結果。これで来年はなくなるのではないでしょうか。

 今回は、裏番組にラグビーW杯の決勝戦や、フィギュアスケートGP第3戦フランス杯などがあったこともありますが、“村上では厳しい”という声も、フジテレビ関係者からは聞こえてきて..



【日時】2019年11月06日
【ソース】日刊大衆
【関連掲示板】


【「村上信五じゃダメ」打ち切り決定的『27時間テレビ』超低視聴率に批判の嵐】の続きを読む