今日のにゅーすは?(゚Д゚)ノ

今日の気になるニュースをまとめています。おもに芸能ゴシップ、衝撃な事件、時々おもしろネタや、ほんわかニュースまで取り扱っておりますので、気に入って頂けたらフォローお願いします♪

    カテゴリ:女優☆ > 沢尻エリカ



    NO.8022638 2019/12/13 17:28
    沢尻エリカ姿見せずの保釈現場に囁かれたNHKへの「ギリギリの忖度」
    沢尻エリカ姿見せずの保釈現場に囁かれたNHKへの「ギリギリの忖度」
    MDMAを所持したとし東京地検に起訴され、6日に保釈、そのまま新宿区内の総合病院に入院し、当面はここで薬物依存の治療に専念するとみられている沢尻エリカ被告。

     保釈時に波紋を呼んだのは、沢尻が東京湾岸署から保釈された際、まったく姿を見せなかったこと。

    報道陣の前に現れて謝罪するか、車に乗るまでの間、姿を撮らせるぐらいはあると思われたが、“鉄のカーテン”が引かれた車に乗り込み、ひと言も発しないまま病院に走り去った。

    「一説には沢尻が報道陣の前で頭を下げることを拒絶したとも言われていますが、湾岸署から出るときだけでなく病院に入るときも姿が見えないように完全ガード。やはり、のちのち何度も同じ映像を繰り返し使われるのが嫌だからそうしたのでしょう。裏を返せば、女優に復帰する気満々ということで、事実、事務所も通常なら解雇しているところを、更生支援を表明していますからね」



    【日時】2019年12月13日 09:59
    【ソース】アサ芸プラス
    【関連掲示板】


    【沢尻エリカ姿見せずの保釈現場に囁かれたNHKへの「ギリギリの忖度」】の続きを読む



    NO.8017983 2019/12/11 18:35
    沢尻エリカ、窪塚洋介との乱行画像流出
    沢尻エリカ、窪塚洋介との乱行画像流出
    保釈金500万円で認められた沢尻エリカの保釈。

    MDMA所持で起訴され捜査は終盤へ。

    そんな中、過去「ヘルタースケルター」で過激なベッドシーンを演じた窪塚洋介との乱行画像流出し話題になっている。

    沢尻は裕福な家庭に育つも父が失踪、その後病死、兄も若くしてバイクでの交通事故で死亡。

    母は10年程前まで西荻でレストランを経営していたが、実質エリカが母親を養ってたという。

    若く美貌に恵まれるも家庭で苦労、夜遊びでしかストレス発散方法を知らなかったのか。

    今後の裁判の行方に注目が集まる。

    【日時】2019年12月11日 18:30
    【提供】激裏情報
    【関連掲示板】


    【沢尻エリカ、窪塚洋介との乱行画像流出】の続きを読む



    (出典 media.yamatop.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/12/08(日) 12:05:06.96 ID:CkwtPpQC9.net

     【芸能 覆面座談会】芸能界は“国民的愛人”の橋本マナミ(35)や壇蜜(39)の結婚で“愛人ロス”が起きました。一方では韓国アイドルグループ「KARA」の元メンバーだったク・ハラさん自殺という衝撃の訃報もありました。いつもの覆面メンバーがニュースの裏側に迫ります。

     リポーター 合成*MDMAの所持罪で女優の沢尻エリカ被告が逮捕・起訴された。尿鑑定が陰性だったから不起訴になるんじゃないかという見方もあったけど、起訴されたね。

     週刊誌記者 組対5課(警視庁組織犯罪対策5課)がライバル関係にあるマトリ(関東信越厚生局*取締部)との“摘発合戦”で存在感を示した。最近のマトリはピエール瀧、田口淳之介と大捕物が続いていたからね。

     本紙デスク 今回の逮捕劇の端緒には密売人の存在があったんだ。*とコカインの密売人で、逮捕されたのは11月初旬。組対5課はその供述を基に供給先を捜査している中で沢尻被告が引っかかったんだ。

     ワイドデスク 組対5課が供給先としてマークしていたのは、沢尻被告と親しい友人夫妻がオーガナイザー(主催者)を務めているクラブイベントだったんだ。その夫妻主催のイベントが密売人の逮捕後初めて開かれたのが11月15~16日の東京・渋谷のクラブ。そこで*とコカインのやりとりがあるとみて、捜査員は参加者の動きを見ていたんだ。

     リポーター そこにいたのが沢尻被告だったというわけだ。元交際相手でMDMAを共同で所持したとして逮捕されたファッションデザイナーの横川直樹容疑者の姿もあったし。

     週刊誌記者 当初の狙いは沢尻被告ではなく、そのクラブイベントの参加者だったんだね。でも、沢尻被告が所持していたのはMDMA。*とコカインじゃなかった。

     ワイドデスク 組対5課が取った沢尻被告宅の捜索令状には、所持容疑にMDMAじゃなくて別の違法薬物が記載されていたと聞いた。確か、コカインだったと。

     本紙デスク 捜査員は沢尻被告の行動確認をして16日早朝にクラブからの帰宅を待って職務質問した。でも手荷物検査で見つからず、家宅捜索しても発見できず。沢尻被告が自ら申告して“本命”ではないMDMAが見つかったんだ。

     ワイドデスク 組対5課はクラブイベントの参加者、特に常連客に違法薬物が広がったとみている。沢尻被告の夜のクラブ仲間「夜友(よるとも)」たちもマークしている。芋づる式で逮捕者が出るかもしれない。

     リポーター その中で一番狙われているのは誰?

     本紙デスク 本命は俳優K。

     週刊誌記者 誰?誰だよ、気になるよ。

     本紙デスク それはまだ言えないよ。

     ワイドデスク 騒動はまだまだ続きそうだね。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17495274/
    2019年12月8日 11時31分 スポニチアネックス


    【【芸能】沢尻エリカ被告起訴 狙われる「夜友」 本命は俳優K】の続きを読む



    (出典 refinelifekaz.com)



    1 ばーど ★ :2019/11/28(木) 14:19:14.93 ID:YXqI3Rnl9.net

     沢尻エリカ容疑者の元交際相手の男が合成*「MDMA」の共同所持の疑いで逮捕された事件で、男の関係先の家宅捜索で違法薬物が発見されなかったことが分かりました。

     横川直樹容疑者(38)は16日、東京・目黒区の沢尻容疑者の自宅マンションでMDMA約0.198グラムを沢尻容疑者と共同で所持していた疑いで28日朝に送検されました。その後の捜査関係者への取材で、警視庁が26日に横川容疑者の関係先を捜索した際、違法薬物が見つからなかったことが分かりました。沢尻容疑者は、MDMAについて「イベント会場で横川容疑者から渡された」と供述しています。警視庁は、横川容疑者のMDMAの入手ルートについて調べを進めています。

    2019年11月28日 12時52分
    テレ朝news
    https://news.livedoor.com/article/detail/17447807/

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】沢尻エリカ容疑者の元交際相手、家宅捜索 関係先から薬物見つからず】の続きを読む


    沢尻 エリカ(さわじり えりか、1986年4月8日 - )は、日本の女優、歌手。本名、澤尻 エリカ(読み同じ)。 東京都出身。スペインに所在する個人事務所・エル・エクストラテレストレ所属(エイベックス・マネジメント(旧エイベックス・ヴァンガード)と業務提携)。 歌手としても、Kaoru
    41キロバイト (3,972 語) - 2019年11月16日 (土) 08:06



    (出典 img.sirabee.com)


    頑張れ認知くんってさすが沢尻エリカだなぁ。あの山田孝之が沢尻エリカの下になるのか。それでも私は山田孝之が好きだけどね!

    1 影のたけし軍団ρ ★ :2019/11/21(木) 07:55:43.44 ID:FcsW6+Rw9.net

    法律違反の薬物所持により逮捕された、沢尻エリカ容疑者。出演中のCM企業はもちろん、
    すでに6月に撮影がスタートしていた来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」も対応を迫られ、
    業界各方面に多大な迷惑と損害を与えたことから、「これで女優生命は絶たれたと見るのが自然でしょう」(ワイドショー関係者)とまで言われている。

    自業自得というより他なく、同情の余地はいっさいない。

    「俳優の佐藤二朗は、沢尻容疑者と酒を飲んでは演技論で盛り上がり、女優の片瀬那奈は、彼女を自他共に認める親友として誰よりも近くにいた。
    今回の逮捕で、沢尻容疑者の周囲に信頼できる人がいなかったのではと語るコメンテーターは多いが、とんでもない話で、
    周りには彼女を信頼し、愛してくれる仲間がちゃんといました。

    にもかかわらず、彼らを裏切ることをし続けていたのですから、その責任は重い。様々な挫折を経験し、
    大人になるチャンス、自分を見つめる時間はいくらでもあったはずですが、結局は『別に…』のころと変わらない、未成熟な子供のままだったということでしょう」(芸能プロ関係者)

    結局、そうした彼女の現状が、薬物の入手やルートの確保にもつながっていたというわけだが、
    今もクラブ遊びを繰り返していたという事実だけをとっても、とても自覚ある大人の行動ではないだろう。

    沢尻容疑者を知る関係者は、こう話す。

    「とにかく昔から、酒を飲んでの大騒ぎの真ん中にいるのが大好きで、クラブにいても明らかに必要以上の大きな声で笑い騒いで、
    周囲の注目を集めるような遊び方をしていました。一時は、あびる優と異常に仲がよく、よく夜遊びをしていました。
    高級ホテルのラウンジバーで高額のワインを開けまくっては大騒ぎをしていたとの話は、方々から聞いたことがあります」

    この時期の沢尻容疑者は、数カ月ごとに違う男との交際が報じられる「恋多き女」としてマスコミを騒がせていた。

    20歳前後から、とにかく男関係が派手だった、沢尻エリカ容疑者。

    「最初に名前が挙がったのは、ジャニーズ事務所(当時)の錦戸亮。2005年のドラマ『1リットルの涙』(フジテレビ系)での共演がきっかけで噂が浮上しました。
    これは話題作りにすぎなかったとも見られていますが、一方で、沢尻容疑者の“一夜限りのつまみ食い”だったとも囁かれています。
    また、NEWSの小山慶一郎を紗栄子と取り合ったという話も、当時よく報じられており、これがきっかけで紗栄子とは共演NGになったという噂がありましたね。
    また、田中聖との関係も一時期囁かれていました」(女性誌記者)

    ジャニーズの人気イケメンを総なめにした沢尻容疑者が、決定的なシーンを捉えられたのは、2006年のことだった。
    当時、同じ事務所に所属していた俳優・山田孝之とのカフェデートが女性誌に報じられたのだ。

    「2人は当時、すでに交際3~4カ月の関係にあり、山田が住むマンションの近くのカフェを訪れては、頬を寄せ合い肩を抱き合ったりと、熱々の様子だったそうです」(前出・女性誌記者)

    まさにこの交際中、山田は“隠し子”の存在が明らかになり、マスコミを賑わせていた。

    「沢尻容疑者が、落ち込む山田に、〈頑張れ、認知くん〉とメールを送ったことなどが報じられました。
    この隠し子騒動が原因かは不明ですが、カフェデート発覚直後に2人は別れたようですね」(芸能記者)

    “認知くん”とは、強気の沢尻容疑者らしいといえばらしい、あまりに強烈な皮肉である。
    https://www.asagei.com/excerpt/137472


    【【芸能】 沢尻エリカ、「薬と男に溺れた」素顔! 錦戸亮、小山慶一郎、田中聖、山田孝之との“関係”】の続きを読む

    このページのトップヘ